【クリアド】1月掲載|ファイナリスト発表

最優秀作が実際に新聞広告となる、奈良新聞デジタルプレミアム向けの啓発広告コンペ「クリエイティブ・アド」。課題「2021年に成人式を迎える新成人へのメッセージ広告」の「全ページデザイン部門」と「キャッチコピー部門」のファイナリストが決定しました。

最終審査は12月21日19時から、奈良新聞デジタルYouTubeチャンネル上で西島知宏氏、渋谷三紀氏によって行われます。

【ゲスト審査員】

渋谷三紀(しぶやみき)
電通コピーライター/CM プランナー。言葉を軸に、テレビ、ラジオ、グラフィックから、コン セプト開発、脚本、ブランディングまで、いろいろやってます。最近の仕事は、早稲田アカデ ミー(天才はいない。/へんな生き物)、角川文庫、旭化成ホームプロダクツ、#元気いただき ますプロジェクトなど。TCC 会員。

【審査について】
審査員と同じ会社の応募者がファイナリストに残るケースを鑑み、審査員の審査をより公平を期すため、公開審査終了までお名前の掲載を控えさせていただき、審査員にもファイナリスト作品全ての応募者のお名前を伏せて、最終審査を実施します。

【全ページ部門/キャッチコピー部門のファイナリスト一覧は下記から】※無料会員登録で作品画像をご覧いただけます

この記事は無料会員限定コンテンツです。続きをご覧になりたい方は会員登録またはログインをお願いします。

この記事の残り文字数:1570文字

会員登録して続きを見るログインして続きを見る
お気に入りに登録

関連記事

【クリアド】2月掲載|最終審査動画

【クリアド】2月掲載|ファイナリスト発表

※応募受付終了【プレゼント】絹谷幸二 天空美術館ペアチケット

※応募受付終了【プレゼント】大和郡山・フランス料理店「ル・ベンケイ」カレーギフトセット